ザ・グレンリベット カリビアンリザーブ

シングルモルト
ネット販売のみだよ。店舗販売はないから気をつけてね。
スポンサーリンク

スペック

名前ザ・グレンリベット カリビアンリザーブ
分類スコッチウイスキー
タイプシングルモルト
地域スペイサイド
製造元グレンリベット蒸留所
アルコール度数40度
容量700ml
購入時価格3,590円(税込)
¥4,237 (2023/01/22 14:06時点 | Amazon調べ)

レビュー

ちょっぴり苦めだけどジューシー、ちょっぴり渋めだけどフルーティ

「ザ・グレンリベット」はスペイサイド地方のリベット渓谷で生まれた密造のウイスキー。
1824年、当時のイギリス国王ジョージ4世により、英国政府公認第一号の蒸留所となりました。
公式に認められると、全てのシングルモルトにおける“はじまりのシングルモルト”として、スペイサイドウイスキーの代名詞になりました。
その高い評判から多くの模倣が現れ、グレンリベットの名前を語ってしまうという事態に。
数多の模倣と一線を画すため、1884年、創始者ジョージ・スミスのウイスキーだけが”THE”という定冠詞を付けて「ザ・グレンリベット」と名乗ることを正式に許可されることになったのです。

それから約200年後の日本では、2021年12月6日に「ザ・グレンリベット カリビアンリザーブ」がEコマース限定で販売開始されました。
カリブの人々が楽しむダンス、ドリンク、食べ物、お祝いなどからインスピレーションを受けたという独創的なシングルモルトウイスキーです。
パッケージは鮮やかなコーラルカラーに椰子の木をモチーフにした、カリブの陽気な空気感を感じられる印象的なデザインになっています。

「ザ・グレンリベット カリビアンリザーブ」は「ザ・グレンリベット」をカリビアンラム樽で熟成させた、これまでのザ・グレンリベット史上では初めての1本。
本来「ザ・グレンリベット」が持つスムースでフルーティーな風味に、甘く、トロピカルな味わいが加わったバランスの良い滑らかなウイスキーになっています。
公式ではそんな特徴を活かした柑橘系フルーツと組み合わせたカクテルのベースに、とおすすめされています。

スポンサーリンク

テイスティング

香り

まず木工用ボンドとベンジンのような臭いです。
お線香や油性マジックも感じますね。
かすかにマーガレットのような花の香りもしています。

ストレート

アルコール刺激が強めにガツンと来るんです。
それに混じってとても濃厚な蜂蜜のような甘さがあり、その後から軽やかな辛味、苦味そして酸味ですね。
後味には、ちょっぴり苦みのあるフルーティーさが残ります。
飲み進めていくうちに甘くてフルーティという味わいが強くなってきました。
そして、口当たりはオイリーでクリーミーという一面もありますね。
とは言え、最初のガツンときたアルコール刺激が衝撃的な印象でした。
このストレートは時間をかけてじっくり飲んでいきたいです。

加水

ちょっとだけ水を足してみました。
とても華やかな味わいになりますね。
ストレートよりは甘さ控えめで酸味が程よく前に出てきた感じです。
後味に苦味がありますが、この苦味が気にならなければとてもフルーティーな飲み心地です。

もう少し水を加えてトワイスアップにしてみます。
甘味、辛味、苦味がバランスよくて、なおかつジューシーな味わいです。
そしてウイスキーが水の美味しさを引き立てているという感じもするんですよね。
その辺が「ザ・グレンリベット」かなと思いました。

オンザロック

まず苦味、そしてアルコールのピリピリ感はあるんですけど、濃厚な甘味もあって飲み応えのあるオンザロックです。
甘口で渋みのあるオンザロックがお好みだったら、コクのある味わいなのでとても美味しく味わえます。
ウイスキーを飲み慣れた方にはいいと思いますけど、あまり慣れていない人はこのアルコール刺激と苦味でちょっと厳しいかもしれないですね。

水割り

BitterSweet・・・苦甘い!
かなりHeavyBitter。
いつもの流れでストレートから飲んでくると、水割りはこんな感じと想像できましたが、いきなり水割りから飲んだら美味しく感じられるか微妙ですね。
氷が解けて少し薄まるとジューシーな感じもあるので飲みにくくはないと思うんです。
けど、やはりこの苦味と少し強めのアルコール感は好みが分かれるところじゃないでしょうか。

ハイボール

ちょっぴり苦めだけど、ジューシー、フルーティという味わいです。
巨峰サワーのようなテイストですね。
甘くてちょっぴり渋みがあって、酸味も程よく効いています。
このハイボールだとアルコール感はあまり無いですね。
軽やかに飲めます。

ウイスキーミスト

ハイボールより甘さも苦味も控えめになって、酸味は強くなりましたね。
飲みやすいんですけど、味がちょっとぼやけてしまったかなという印象です。
僕の好みとしては、このクラッシュアイスのウイスキーミストよりも、ロックアイスのハイボールの方が美味しいかなと思いました。

総評

ずっと気になっていたこの「ザ・グレンリベットカリビアンリザーブ」をようやく飲みました!
ちょっとクセのあるウイスキーですが、とても美味しかったです。
ストレートからウイスキーミストまでいろんな飲み方をしてみましたが、一貫して強く感じたのは苦味、と言うか渋さでしたね。
甘味やフルーティーさもかなりあるので、その渋さをどう捉えるかで評価は変わってくるんじゃないでしょうか。
僕は個人的にこのウイスキーはストレートかオンザロック、もしくはハイボールで飲むのが美味しいんじゃないかなと思いました。

チャートと点数

総合点

82点 / 100点

コスパ
2.5
¥4,237 (2023/01/22 14:06時点 | Amazon調べ)
タイトルとURLをコピーしました