タリスカー 10年(旧ラベル)

シングルモルト

スカイ島の海が近いところに蒸溜所があるためか独特な風味があります

スポンサーリンク

スペック

名前タリスカー 10年
分類スコッチウイスキー
タイプシングルモルト
地域アイランズ(スカイ島)
製造元タリスカー蒸留所
アルコール度数45.8度
容量700ml
購入時価格 3,608円(税込)
¥5,500 (2023/01/22 17:52時点 | Amazon調べ)

レビュー

ハマってしまう人多数

日本でよく飲まれるようになったのは比較的最近。
蒸溜所が海の近くだからか、塩気とか辛さに独特な感じがあります。
またそこからの甘味もしっかりあるので、とても深い味わいです。

正露丸のようなピート感と言われてますが、アードベッグほど強烈ではなく、ほどよくスモーキーな香りが口に広がります。

タリスカーの公式サイトに黒胡椒を振って飲むとより美味しいと書いてあったので、かなり黒胡椒入れてみたんですけど、元の味や風味が強くてあまり変わったようには感じません・・・。

他のウイスキーに黒胡椒を振るとタリスカーっぽくなるかなと思って、ジョニ黒に振ってみたら少しだけそれっぽく味わえた気がしました。

3,500円前後はするんだけど、これはもっと高くてもおかしくない!
個人的に色々飲んできたウイスキーの中では一番好きです。

スポンサーリンク

テイスティング

香り

タリスカーを知ってるとピートの香りが・・・って言いたくなっちゃうんだけど、 先入観持たずに鼻に近づけてみると セメダインのような香りです。 
奥の方には・・・「ガリガリ君・梨」みたいな妙なフルーティーさを感じます。

ストレート

飲んでみたらばっちりピート感が分かります。
味わうと辛さと少し塩気、その奥の方から甘味が追いかけてくる感じでとても飲みやすいです 。

加水

ストレートで飲んだ時よりもピートが強くの感じられて、甘さもかなり前に出てくるかな。
水加えても味の輪郭がしっかりして、味わい深いと言うかコクがしっかりあります。
今までタリスカーをストレート、ロック、水割り、ハイボールで飲んだことあっても、加水は初めてでした。
なかなか美味しいです、これ。

オンザロック

辛くて少ししょっぱくて、なおかつ甘い感じ。
全体がまろやかになってきますね。
どんどん飲めちゃいます。

水割り

若干フルーティーな感じになってます。
華やかな感じが加わってきます。

ハイボール

タリスカーのハイボールはものすごく好きです。
だけど僕には3,500円は高くて、普段は1,000円ぐらいのウイスキーを飲みつつ、たまの贅沢にタリスカーのハイボールを飲んでいました。
今ではいろんなウイスキーを飲んでいるので、久しぶりにタリスカーのハイボールを飲んだら・・・やっぱり美味しいです‼
スモーキーさ、正露丸ぽさ、ビターな甘さ、塩気そしてほんのり渋くてフルーティーな・・・なんかそんな味わいです。
これがツボにはまっちゃうともう止められないっていうか、何度でも飲みたくなる美味しさがあります。
最高です!

総評

ウイスキーがちょっと美味しいって感じ始めた人が飲んでみるといいんじゃないかな。
どハマりするか、これはダメだという人に分かれそうだけど、ハマっちゃう人が多いから最近タリスカーの人気があるのかなと思います。
アルコールの刺激が少なくて、スモーキーさ、フルーティー感が絶妙なんですね。
このブログで紹介しているウイスキーの中では決して安くはないんですが、3,500円ぐらい出す価値は十分あると思います。

チャートと点数

総合点

88点 / 100点

コスパ
3.5
¥5,500 (2023/01/22 17:52時点 | Amazon調べ)

他の人の感想

タリスカー 10年とは知らせずに飲んでもらった感想です!

正露丸ピート感が強い。ロックだと美味しいと思ったけどハイボールにすると、ん?75点

正露丸の味がします。でも完飲!・・・これがピートがきいてるというやつですね。78点

タイトルとURLをコピーしました