フィンラガン オールドリザーブ

シングルモルト
実はピーティー
でも甘くてまろやか~
スポンサーリンク

スペック

名前フィンラガン オールドリザーブ
分類スコッチウイスキー
タイプシングルモルト
地域アイラ
製造元非公開
ボトラーザ・ヴィンテージ・モルト・ウイスキー・カンパニー
アルコール度数40度
容量700ml
購入時価格2,585円(税込)
¥3,930 (2023/01/22 09:31時点 | Amazon調べ)

レビュー

アイラモルト入門にピッタリ

フィンラガンはアイラモルトウイスキーです。
ウイスキーの産地の主な6地域の中で、アイラ島で作られて・・・
・・・などフィンラガンの詳しい内容は「フィンラガン オリジナル ピーティー」の記事をどうぞ。

「フィンラガン オールド リザーブ」はピート感が際立つアイラ島のシングルモルト・ウイスキーです。
公式では香りには土っぽいスモーキーなピートと潮臭さ、味わいには刺激的なピート、飲み応えのある甘いモルト、コショウ、タール、長くて温かみのある味わいと語られています。

フィンラガンの出所は、創業以来、非常に厳重に守られていて、使用されるウイスキーは、限られた人しか知らない秘密の蒸溜所で作られています。
どの蒸留所がこのウイスキーの製造を担当しているのか気になりますね。

唯一の情報は、ザ・ビンテージ・モルト・ウイスキー・カンパニーのポートフォリオの中のシリーズであるということ。
ヴィンテージ モルト ウイスキー カンパニーは、アイラ島の蒸留所のうち1つだけがフィンラガンを生産していると主張していますが、確認することはできません。
ラガヴーリン、ラフロイグ、カリラ、アードベッグとの類似点が多いピーテッド・ウイスキーです。
(気になる方は「フィンラガン オリジナル ピーティー」の記事も読んでみてくださいね)

ソフトでバランスのとれたピート系モルトで、高価なブランドウイスキーの味わいを低価格で購入したい方にお勧めのウイスキーです。
そして、「フィンラガン オールド リザーブ」には熟成年数の記載がありません。
そこが購入しやすい価格を実現しているのかもしれませんね。

ストレートや氷を入れて飲むのはもちろんのこと、カクテルにしても美味しくいただけます。

スポンサーリンク

テイスティング

香り

やっぱりピートから来ます。

スモーキーさはとても強く感じられるけど、ピートっていうよりどちらかというと石炭みたいな匂いですかね。
とても甘い風味がするんですけど、なんだろうこれ・・・。
香ばしい感じもするんですよね。
カラメルソースを思いっきり焦がしたような香りっていう感じでしょうか。

ローストしたアーモンドの香りもしますね。
鼻通りがとても良いです。
奥の方から万年筆のインクのような匂いがうっすらと感じられますね。

ストレート

スモーキーさと甘味が同時きますね。
ピート感というのはしっかりありますけど、とてもまろやかな味わいです。
そしていい意味で甘苦いですよ。
この苦味は心地いいです。
ストレートでバッチリですね、これは。
このままストレートで飲み続けていたい感じです。

加水

最初はほんの少し水を足します。
意外性でとても辛口になりました。
まろやかな感じは変わらないんですけど、隠れていた辛さや渋みも出てきたかな?
これはこれで美味しいですね。

やっぱりスモーキーさはとても強くあります。
スモーキーさ故の辛味と例えばなんていうか・・・ラー油のような辛さがさらに加わった感じがします。

では、トワイスアップにしてみましょう。

水を加えれば加えるほど甘味が引っ込んで、他の味が強くなってくる気がします。
まずくはないんですけど、ストレートやちょっとだけ水を加えたものに比べたら残念な感じがしますね。
単に薄まった感じでちょっと味がぼやけてしまいました。

オンザロック

まず、しょっぱさがきますね。
カスクストレングスを飲んだときに、ストレートでいきなこんな感じだったのですが、オールドリザーブではオンザロックでそういうものがしっかり出てきました。
奥の方にはしっかりした甘味がありますよ。
外側が塩辛くてスモーキー、中心部に行けば行くほど甘味が強くなり、後味はピートと甘味。
奥行きがある感じですね。

水割り

甘辛い感じです。
後味はスモーキー。
水割りにしちゃうと何のウイスキーだかよくわからなくなりますね。
このウイスキーの特徴があまり出てきてないです。
トワイスアップの時と似てますね。
味がぼやけるっていうか、フィンラガンオールドリザーブっていう味がしっかり出てない感じです。

ハイボール

スモーキー!フルーティー!甘味もしっかりあって、程よい酸味がある!
ちょっと苦味がかったキウイフルーツってあるじゃないですか。
そんな味になってます。

アードベッグはちょっとドギツイけど、タリスカーだとちょっと物足りないなっていう方にはピッタリ合いそうなハイボールです。
炭酸飲料だとドクターペッパーなんか好きな人にはいいんじゃないですかね。
でも、お酒は20歳になってからですよ。

ハイボール

スモーキー!フルーティー!甘味もしっかりあって、程よい酸味がある!
ちょっと苦味がかったキウイフルーツってあるじゃないですか。
そんな味になってます。

アードベッグはちょっとドギツイけど、タリスカーだとちょっと物足りないなっていう方にはピッタリ合いそうなハイボールです。
炭酸飲料だとドクターペッパーなんか好きな人にはいいんじゃないですかね。
でも、お酒は20歳になってからですよ。

総評

いかにもアイラモルトっていう味わいですね。
スモーキー、ピーティー、そして甘味がしっかりとあります。
それぞれの味がしっかり主張しているけどまろやか、という良いまとまり方をしてると思います。
ハイボールは本当にフルーティーさもありましたし、ストレートから少し水を加えたものとオンザロックもお勧めですね。
僕の好みでいうとストレート、オンザロック、ハイボールっていう順かな。
オリジナルピーティーよりまろやかなアイラウイスキーアイラモルトだと思います。
一度は飲んで頂きたいウイスキーです。

チャートと点数

総合点

93点 / 100点

コスパ
4.0
¥3,930 (2023/01/22 09:31時点 | Amazon調べ)

タイトルとURLをコピーしました