投稿記事一覧(新着順)

ブレンデッド
ライトハウス (アンピーテッド)
​​海を守る灯台に敬意を込めたライトハウス アンピーテッド。スムースな味わいで飲みやすい。
シングルモルト
ボウモア レジェンド
ボウモア未経験の人には優しく甘いほんのりスモーキーなボウモア レジェンドはいかがでしょう。
シングルモルト
タリバーディン ソブリン
美しい黄金色のタリバーディン ソブリン。アルコール度数高めで甘口ではないのにスウィート。
ブレンデッドモルト
ハミルトンズ アイラ
ハミルトンズ アイラはハミルトンズシリーズのひとつ。スモーキーで典型的なアイラウイスキー。
ブレンデッド
ベル 
新しいラベルになったベル。まだ旧ラベルも見かけますが、さて中身に違いはあるのでしょうか。
ブレンデッド
ザ・フェイマスグラウス シェリーカスクフィニッシュ
シェリー樽の欠点も長所になってしまうザ・フェイマスグラウス シェリーカスクフィニッシュ。
シングルモルト
ディーンストン ヴァージンオーク
ディーンストン ヴァージンオークのような新樽の使用はスコッチではあまり普及していません。
ブレンデッド
ザ・フェイマスグラウス ルビーカスク
芳醇なルビーポートワインが薫るザ・フェイマスグラウス ルビーカスク。甘味がお好きならぜひ。
ブレンデッド
ハンキーバニスター 12年 リージェンシー
バランスの良い味わい、誰にでもおススメできるハンキーバニスター 12年 リージェンシー。
ブレンデッド
ハディントンハウス
没個性なラベルのハディントンハウス。外観が何度変わっても、中身はずっと変わらない。
ブレンデッド
マッカーサー
歴史に名高い氏族が由来のマッカーサーは、ブレンデッドウィスキーとしても古い歴史があります。
シングルモルト
グレンマレイ 12年
グレンマレイ 12年は大満足できるシングルモルト。お値段以上の出来にウイスキー好きも納得。
ブレンデッド
ライトハウス ライトリー ピーテッド
若い企業が送り出すライトハウス ライトリーピーテッドは、すでに多くの賞を受賞する有望株。
シングルモルト
グレンターナー シェリーカスク フィニッシュ
オロロソ・シェリー樽熟成が好きな人に。グレン ターナー シェリーカスク フィニッシュ。
シングルモルト
アイラゴールド オーラ
日本ではイオンリカー専売のアイラゴールド オーラ。女性名のオーラは優しいアイラウイスキー。
シングルモルト
オーヘントッシャン スプリングウッド
オーヘントッシャン スプリングウッドは都会的なウイスキー。ライトでカジュアルな口当たり。
ブレンデッド
アイラミスト 8年
ラフロイグ蒸留所のウイスキーが含まれたアイラミスト 8年は、日本を含む限定販売のボトル。
ブレンデッド
エンバシークラブ
世界中で販売。まさにエンバシークラブ(大使館クラブ)。濃紺と金文字のラベルは気品高い。
ブレンデッド
ウィンチェスター
徳島の企業が生産委託しているウィンチェスター。グレンマレイがキーモルトで価格もおすすめ。
ブレンデッド
ハイランドクイーン
歴史ある銘柄の割に日本での知名度は低めのハイランドクイーン。タリバーディンがキーモルト。
シングルモルト
トマーティン レガシー
日本企業が所有するトマーティン蒸留所。歴史を名に持つトマーティン レガシーはノンエイジ。
ブレンデッド
クラン マクレガー
スコットランドの歴史ある氏族由来のクラン マクレガー。ボトルの紋章はクランへの敬意の表れ。
ブレンデッド
ハンキーバニスター ヘリテージ
男性2人のタッグで生まれたハンキーバニスター。ハンキーバニスター ヘリテージは復刻ボトル。
ブレンデッド
シーバスリーガル エクストラ 13年 ラムカスク
日本では夏に発売されたシーバスリーガル エクストラ 13年 ラムカスクで一気にトロピカル。
ブレンデッド
スコティッシュリーダー スプリーム
金色のラベルがまぶしいアジア向け商品のスコティッシュリーダー スプリーム。味もコスパも良。
シングルモルト
タムナヴーリン ダブルカスク
蒸留所50周年記念のタムナヴーリン ダブルカスク。初めて蒸留所が正式にリリースした1本です。
シングルモルト
ザ シングルトン ダフタウン 12年
ザ シングルトンを造る蒸留所の1つ、ダフタウン蒸留所のザ シングルトン ダフタウン 12年。
シングルグレーン
キャメロン ブリッジ
歴史あるヘイグ由来のキャメロンブリッジ。スコットランドにある7つのグレーン蒸留所の1つ。
シングルモルト
スペイバーン 10年
手つかずの自然の中で生まれたスペインバーン10年。復活劇のあと、広く評価されています 。
ブレンデッド
カティサーク プロヒビション
コクが強めのカティサーク プロヒビション。甘味やフルーティさ等も相まって文句なしの1本。
シングルモルト
ダンベーガン アイラ シングルモルト
ダンベーガンアイラシングルモルトはアイラ生まれで出所不明。飲んでみるとわかるでしょうか。
シングルモルト
タリスカー ストーム
嵐で荒れるスカイ島がイメージされたタリスカー ストーム。ワイルド感あふれるスモーキーさ。
シングルモルト
タムナヴーリン シェリーカスクエディション
3つの異なるシェリー樽熟成、タムナヴーリン シェリーカスク エディション。優しい味わい。
シングルモルト
グレンスコシア キャンベルタウン ハーバー
グレンスコシア キャンベルタウンハーバーはキャンベルタウン産スコッチの中でもお手頃価格。
シングルモルト
タリスカー スカイ
蒸留所がある美しい島の名前を持つタリスカー スカイ。若さを感じる、フレッシュな爽やかさ。
ブレンデッド
ヘイグ ゴールドラベル
初めてグレーンウイスキーを作った一族が、ブレンドし作り出した​​ヘイグ ゴールドラベル。
シングルモルト
レダイグ 10年
マル島唯一の蒸留所トバモリーの原酒を使った、ピートの強いレダイグ 10年は受賞歴が豊富。
ブレンデッド
ロッホローモンド リザーヴ
ロッホローモンド リザーヴは評判以上、コスパ良し。意外と個性的な美味しさで気軽に飲める。
シングルモルト
タムナヴーリン ホワイトワインカスクエディション ソーヴィニヨンブラン
白ワイン樽熟成。タムナヴーリン ホワイトワインカスクエディション ソーヴィニヨンブラン。
ブレンデッド
ブラックボトル スモーク&ダガー
ブラックボトル スモーク&ダガーはダークでスモーキー、力強さと塩キャラメルがコンセプト。
ブレンデッド
デュワーズ ジャパニーズスムース 8年
日本といえばミズナラ? デュワーズ ジャパニーズスムース 8年はカスクシリーズの第4弾。
シングルモルト
ジュラ ラムカスクフィニッシュ
カスクエディションシリーズ第3弾ジュラ ラムカスクフィニッシュ。カリビアンな風味が独特。
ブレンデッド
パイパーズクラン
ラベルに伝統楽器バグパイプ奏者が描かれた、パイバーズクラン。激動の歴史を讃えています。
ブレンデッドモルト
シープ ディップ アイラ ブレンテッドモルト
シープディップ アイラ ブレンデッドモルトは、強い甘味がアイラの風味と合わさって飲みやすい。
シングルモルト
オールドバランテュラン ザ ピーテッドモルト
スペイサイドのヘビリーピートなウイスキー、オールドバランテュラン ザ ピーテッドモルト。
ブレンデッド
ハンキーバニスター オリジナル
ハンキーバニスターオリジナルはインバーハウス ディスティラーズ関連のモルトが入ってます。
ブレンデッド
フォート ウィリアム
フォートウィリアムのベン・ネヴィス蒸留所はジョン・マクドナルドが設立、今はニッカが所有。
ブレンデッド
スコティッシュリーダー オリジナル
スコティッシュリーダー オリジナルはロゴが鹿→鷲に変わって、もっと美味しくなっています。
ブレンデッド
ウエイトローズ 8年
高級スーパーのオリジナルウイスキーであるウェイトローズ8年はその名前に負けない美味しさ。
ブレンデッド
ラベル5 プレミアムブラック
フランスから火のついたラベル5。プレミアムブラックは低価格帯の中でも納得の味わいがある。
ブレンデッド
ハイランドクイーン 12年
名前の由来の女王と同じく、数奇な運命をたどるハイランドクイーン 12年。だが、美味しい。
ブレンデッド
マッキンレー オリジナル
ホワイト&マッカイの技術とマッキンレー家に伝わる秘伝が作り出すマッキンレー オリジナル。
シングルモルト
フィンラガン アイリーン モア
アイラ島の史跡が由来のフィンラガン アイリーンモア。アイラモルトの特徴が程よく出ている。
ブレンデッド
ジョンバー リザーブブレンド
やむを得ず生まれたジョンバー リザーブブレンド。だけど、本家も凌駕する実力があるみたい。
ブレンデッドモルト
ポッチゴー 8年
スカイ島で生まれたポッチゴー 8年。タリスカーのピーティさが好きならば飲んでもらいたい。
ブレンデッド
シーバスリーガル エクストラ 13年 アメリカンライカスク
シーバスリーガル エクストラ 13年 アメリカンライカスクからアメリカへの敬意が伝わる。
ブレンデッド
ミュアヘッズ ブルーシール
最強コスパのミュアヘッズ ブルーシール。価格が安いからと、手に取らないのはもったいない。
シングルモルト
ジュラ 12年 シェリーカスク
ジュラ 12年 シェリーカスクは甘さが際立って、シェリー系がお好きな方におススメな1本。
シングルモルト
ピーツビースト PXシェリーフィニッシュ バッチストレングス
ピーツビースト PXシェリーフィニッシュ バッチストレングス。スパニッシュの味を感じる。
ブレンデッド
サーエドワーズ
サーエドワーズは海外では有名だけど、日本ではまだ知る人ぞ知る1本。オンザロックでどうぞ。
ブレンデッド
フォーピーツセイク
フォー ピーツ セイクは飲み方次第で味わいが変わる。好みの飲み方が発見出来たらお得かも。
ブレンデッド
デュワーズ ポルトガルスムース 8年
デュワーズ ポルトガルスムースはシリーズ第3弾。ルビー・ポートワイン樽熟成の甘い味わい。
ブレンデッド
ミュアヘッズ ブルーシール 5年
コスパ良し美味しさ文句なしのミュアヘッズ ブルーシール5年。試しにでも飲んでほしい1本。
ブレンデッドモルト
ウォータープルーフ
降雨量の多い地域生まれ、ウォータープルーフ。レインコートを纏ったような個性的なボトル。
ブレンデッド
グランツ トリプルウッド 8年
3種類の木材の樽が作り出したグランツ トリプルウッド 8年。複雑に交わる深いフレーバー。
ブレンデッド
ブラックボトル アイランドスモーク
ブラックボトル アイランドスモークはアルケミーシリーズの1本。飲み方によって変化する味。
ブレンデッド
ザ・フェイマスグラウス スモーキーブラック
ザ・フェイマスグラウス スモーキーブラックのピート感はグレンタレットのピーテッドモルト。
シングルモルト
スカラバス アイラシングルモルト
スカラバス アイラシングルモルトはアードナッホー蒸留所誕生のお祝いに生まれたウイスキー。
ブレンデッド
シーバスリーガル エクストラ 13年 オロロソ シェリーカスク
シーバスリーガル エクストラ 13年 オロロソ シェリーカスクはECサイトでの販売のみ。
シングルモルト
フィンラガン シェリーフィニッシュ
秘密のアイラウイスキー・フィンラガン シェリーフィニッシュ。なかなか入手できなくて残念。
シングルモルト
ザ・グレンリベット カリビアンリザーブ
ザ・グレンリベットと夏の出会い・カリビアンリザーブ。季節を問わずトロピカルで陽気な1本。
ブレンデッドモルト
スモーキー ジョー
アイラモルトを使ったスモーキー ジョーはアルコール度数が46%。どんな飲み方もGOOD。
ブレンデッド
ウィリアム ローソン
世界的人気ウィリアム ローソンは、日本の認知度がイマイチ?!ストレートでぜひ飲んでみて。
ブレンデッドモルト
シャクルトン
南極の氷の中で眠っていたウイスキーを再現したシャクルトン。アイスブルーのボトルがキレイ。
ブレンデッド
バット69
100個の樽の内の69番目の樽、バット69。インドで人気のブレンデッドモルトウイスキー。
シングルモルト
アーストン 10年 ランドカスク
アーストン ランドカスクは、アイラと違ったローランドのピート感。大地と海、飲み比べては?
ブレンデッド
ザ・グレンスタッグ
あまりにも安すぎますが、ザ・グレンスタッグを飲んでみてください。発見するかもしれません。
シングルモルト
タムナヴーリン レッドワインカスクエディション ジャーマンピノノワールカスクフィニッシュ
タムナヴーリン ジャーマンピノノワールフィニッシュは、レッドカスクエディションの1つ。
シングルモルト
ボウモア 12年
へブリディーズの女王・アイラ島。島最古の蒸溜所のボウモア 12年はやっぱりスモーキー。
シングルモルト
アラン シングルモルト10年
自然体の美味しさ、アラン シングルモルト 10年。嫌な雑味が無く体にしみこむ飲みやすさ。
シングルモルト
タリスカー 10年
スカイ島の海を感じられるタリスカー10年。King o'Drinksに相応しい美味しさ。
シングルモルト
ピーツビースト
強いピートを感じるピーツビースト。アイラかもしれないし、そうではないかもしれない...。
シングルモルト
グレンターナー ヘリテージ ダブルカスク ポートカスクフィニッシュ
その名の通りの製法、グレンターナー ヘリテージ ダブルカスク ポートカスクフィニッシュ。
シングルモルト
グレンマレイ クラシック ポートカスクフィニッシュ
グレンマレイ ポートカスクフィニッシュはポート樽由来のフルーティな甘みがあってGood!
シングルモルト
グレンアードッホ 
グレンアードッホはディーンストンの輸出用ウイスキー。日本の販売店は今のところあの店だけ。
シングルモルト
グレンファークラス 10年
グレンファークラス 10年はオロロソ・シェリー樽で100%熟成。甘フルーティーでハマる。
シングルモルト
アラン バレルリザーヴ
おしゃれなボトルに薄黄色の液体がとても綺麗なアラン バレルリザーヴ。飲み心地良くて注意。
シングルモルト
アイリーク カスクストレングス
アイリーク カスクストレングスの甘くてピーティな美味さは期待以上。コスパ的にも大満足!!
シングルモルト
カーデュ 12年
​​スペイサイドの特徴である軽やかさを持つカーデュ。長い歴史を歩む、まさに正統派ウイスキー。
ブレンデッド
カティサーク ストーム
カティサーク ストームはすでに終売になっているけど、機会があったらぜひ飲んでみてほしい。
シングルモルト
アイラゴールド 10年
蒸留所は秘密のアイラゴールド。誰もが知ってるあの有名な蒸留所のウイスキーかもしれません。
ブレンデッド
デュワーズ イリーガルスムース 8年
デュワーズ8年シリーズ第2弾・イリーガルスムース。メスカル樽使用、ある意味コラボな1本。
ブレンデッド
ロッホローモンド シグネチャー
シグネチャーはロッホローモンドだから作れた「シングル”ブレンデッド”ウイスキー」です。
シングルモルト
グレンマレイ クラシック ピーテッド
グレンマレイ クラシック ピーテッドはスペイサイドの軽やかさと円やかなピートが楽しめる。
ブレンデッド
ジョニーウォーカー ゴールドラベル リザーブ
優雅で鮮やかな印象のゴールドラベル リザーブ。ブレンドの調和がうまく、存在感があります。
ブレンデッド
スモークスタック
走り抜ける暴走機関車・スモークスタック。ピート感と甘い香りのアメとムチ感がたまらない。
ブレンデッド
ディンプル 12年
江戸川乱歩が愛飲していたといわれるディンプルの独特なボトルデザインは長い歴史の名残です。
ブレンデッド
シーバスリーガル ミズナラ 12年
シーバスリーガル ミズナラ 12年はスコッチウイスキーであって日本的な雰囲気がある1本。
ブレンデッド
バランタイン ファイネスト
数多くのモルトとグレーンがブレンドされたバランタイン ファイネスト。お馴染みの人も多い。
シングルモルト
グレンマレイ クラシック
グレンマレイの中心、クラシックは飲み慣れてくると案外イケる。入門にはピッタリな1本です。
シングルモルト
グレングラント アルボラリス
180周年記念に発売されたグレングラント アルボラリス。職人たち自信のゴールドリキッド。
シングルモルト
アードモア レガシー
アードモア レガシーのラベルには蒸留所の上空を悠々と舞う守り神、金の鷲が描かれています。
ブレンデッド
ラベル5 クラシックブラック
グレンマレイがキーモルトのラベル5。より味わい良く、より手軽に飲める世界の人気ブランド。
ブレンデッド
ロングジョン スペシャルリザーブ
ロングジョンの名前と中身の企業が異なる複雑な運命のウイスキー。天国のジョンは何を思うか。
ブレンデッド
インバーハウス グリーンプレイド
円やかで雑味が少ないインバーハウスグリーンプレイドはまるでシングルモルトを飲んでいるよう
ブレンデッド
バランタイン バレルスムース
4地域のブレンド、バランタイン。中でもバレルスムースは樽を2度焦がして、味がまろやかに。
ブレンデッド
ホワイトホース 12年
ホワイトホース12年は日本市場専用に作られたプレミアムなウイスキー。近年の世情でも好調。
シングルモルト
アンノック ルーアン
小さな蒸留所から始まったアンノック。ルーアンはピートを積み重ね、燃焼前に乾燥させること。
ブレンデッド
クレイモア
クレイモアはイギリス国内に向けた普段飲みウイスキー。飲みやすくて、コスパ抜群!味も抜群!
シングルモルト
ザ・グレンリベット 12年
ザ・グレンリベット12年は飲みやすいウイスキー、もっと言ってしまえば飲みやすいお酒です。
シングルモルト
アイラストーム
アイラストームは2000円台で入手可能な、完成度の高いアイラモルト。是非飲んで欲しい!!
シングルモルト
スモーキースコット
アイラ島最大級の生産量のカリラ蒸留所で生まれたスモーキースコット。活気溢れるスモーキー。
ブレンデッド
ローダーズ シェリーエディション(オロロソカスク)
ローダーズシェリーエディションは1500円以下のオロロソシェリー樽熟成のブレンデッド。
シングルモルト
フィンラガン レッドワインカスク マチュアード
フィンラガン レッドワインカスクマチュアードはその名前の通り赤ワインぽくてフルーティー。
シングルモルト
グレンフィディック 12年
クリスマスに生まれたグレンフィディック。ウィリアム・グラントに感謝しながら、今夜は乾杯!
シングルモルト
ジュラ 12年
蒸留所の関係者とアカシカの静かな島、ジュラ島。ジュラ12年は島とともに生きるウイスキー。
シングルモルト
グレンモーレンジィ オリジナル 10年
グレンモーレンジィ オリジナルは、スコットランドで最も背の高いスチルで蒸留をしています。
ブレンデッド
ウシュクベ リザーブ
アメリカ人オーナーが消滅の危機から救ったウシュクベ リザーブ。とっても上品なウイスキー。
ブレンデッド
レジェンダリー スコット
年中無休で入手可能、お手軽レジェンダリースコット。コスパにこだわる人は手を伸ばしてみて。
ブレンデッドモルト
ジョニーウォーカー グリーンラベル 15年
ジョニーウォーカー グリーンラベルは4つの個性的なモルトの美味しいとこ取り。贅沢な1本。
ブレンデッドモルト
ジョニーウォーカー ブラックラベル12年 アイラオリジン
スコッチファン待望のアイラオリジン。5000円以下で買えて、決して期待を裏切らなかった。
ブレンデッドモルト
ジョニーウォーカー ブラックラベル12年 スペイサイドオリジン
4種類中、日本で最初に発売されたスペイサイドオリジン。ジョニーウォーカーのスペイサイド。
ブレンデッド
ジョニー ブロンド
カクテルにピッタリなジョニーブロンド。柑橘系を始めとする果物とミックスすると楽しいかも。
ブレンデッド
ジョニーウォーカー ダブルブラック
ジョニーウォーカー ダブルブラックはそのままでも美味しいけど、少し水を加えて飲むが最高。
ブレンデッド
ハイランドクイーン シェリーカスクフィニッシュ
ハイランドクイーン シェリーカスクフィニッシュはシェリー樽熟成なのに、安価で買いやすい。
ブレンデッド
シーバスリーガル 12年
シーバスリーガル12年は高級感と美味しさと手軽さが◎。初心者にもおススメできる1本です。
シングルモルト
スモークヘッド
強烈なスモーキーさを持つスモークヘッド、刺激が欲しい人にピッタリでおススメなウイスキー。
ブレンデッド
アイラミスト オリジナル ピーテッド
アイラミスト オリジナル ピーテッドは甘くてスモーキー。普段飲みにもおススメできます。
ブレンデッド
ブラックボトル
ブラックボトル飲む前のピーティでスモーキーなイメージが、飲んでみると軽やかで飲みやすい。
シングルモルト
ラフロイグ セレクト
ピート系初心者にラフロイグ セレクトの水割り、ピート系に慣れている人はぜひストレートで。
シングルモルト
グレンマレイ 10年 ファイアードオーク
グレンマレイ10年ファイアードオークはバーボンの人気に触発された"より甘い"ウイスキー。
ブレンデッドモルト
モンキーショルダー
モンキーショルダーは比較的新しい銘柄です。陽気な猿たちが、新しいスタイルを作り出します。
シングルグレーン
ロッホローモンド シングルグレーン
ロッホローモンド シングルグレーンは、大麦麦芽100%のシングルグレーンウイスキーです。
シングルモルト
グレンマレイ クラシック カベルネカスクフィニッシュ
グレンマレイ クラシック 6番目のカベルネカスクフィニッシュは珍しい赤ワイン樽熟成です。
シングルモルト
アイリーク
アイラ産シングルモルトのボトラーズ、アイリーク。この味がこの価格で飲めるこの満足感。
ブレンデッドモルト
ネイキッド グラウス
ネイキッドモルトが日本に来る前に、ネイキッド グラウスを堪能してボトルも保管しましょう。
ブレンデッド
ジョニーウォーカー レッドライフィニッシュ
ジョニーウォーカー・ブレンダーズバッチシリーズ、レッドライフィニッシュはバーボンを感じる
ブレンデッド
デュワーズ カリビアンスムース 8年
デュワーズ8年シリーズ第1弾・デュワーズ カリビアンスムース 8年。ラム樽フィニッシュ。
シングルモルト
ロバート バーンズ シングルモルト
ロバート・バーンズ シングルモルトは今もスコットランド人に愛される国民的詩人の名前から。
シングルモルト
ロッホローモンド オリジナル
オーク樽の香りを感じるロッホローモンド オリジナル。リトルミル蒸溜所の流れを汲んでいます。
シングルモルト
アードベッグ ウィー・ビースティー 5年
ヤンチャな印象・アードベッグ ウィー・ビースティー5年。若くて手ごわいリトルモンスター。
ブレンデッド
デュワーズ 15年
キーモルトの奥行きを広げたデュワーズ15年。甘味と渋みが絶妙に混ざって心をわしづかみ。
シングルモルト
グレンターナー 12年 マスターリザーブ
グレンターナー 12年 マスターリザーブはシングルモルト?ブレンデッドモルト?正解は?
ブレンデッド
パスポート スコッチ
店頭ではあまり見かけないパスポート スコッチ。久々飲んだら驚いた。今ではお気に入り。
シングルモルト
グレンマレイ クラシック シャルドネカスクフィニッシュ
水割りやハイボールがおススメ。グレンマレイ クラシック シャルドネカスクフィニッシュ。
ブレンデッド
バランタイン 12年
バランタイン 12年の甘くて辛くてコクがある風味は、実にウイスキーらしいウイスキー。
シングルモルト
フィンラガン オールドリザーブ
フィンラガンに興味を持ったら、フィンラガン オールド リザーブから始めてみてはいかが?
ブレンデッド
バランタイン 7年
バランタイン 7年でバランタインへの思いが変わりました。バランタイン入門にピッタリ。
ブレンデッド
デュワーズ 12年
アバフェルディを中心としたブレンデッドウイスキーのデュワーズ 12年は飲みやすいです。
ブレンデッド
ブラック&ホワイト
かわいいテリアが目印のブラック&ホワイト。中身は35種類ものブレンドされた複雑な味わい。
ブレンデッド
グランツ トリプルウッド スモーキー
グランツの新ラインナップ、グランツ トリプルウッド スモーキー登場。甘味とスモーキーさ。
ブレンデッド
グランツ トリプルウッド
スコットランド最古の家族経営W・G&S社。グランツ トリプルウッドは家族愛があふれています。
ブレンデッド
ザ・フェイマスグラウス
スコットランド売上No.1、ザ・フェイマスグラウス。観光客に評判だったあの有名な雷鳥。
シングルモルト
クラガンモア 12年
クラガンモア 12年は複雑なフレーバーだけれども、優しくて飲みやすい。女性にもおススメ。
ブレンデッド
エンシェントクラン
飲む前の不安も飲んだら吹っ飛ぶ。ライト、マイルド、リーズナブルなエンシェントクラン。
ブレンデッドモルト
ジョンソン 12年
ジョンソン 12年、味は美味しいけれども何者?来日したてのブレンデッドモルトウイスキー。
ブレンデッド
カティサーク
アメリカでの成功を叶えたカティサーク。アレンジを楽しみながら新しい味を探しましょう。
シングルモルト
フィンラガン カスクストレングス
この味でこの価格!樽出しそのままアルコール度数58度のフィンラガン カスクストレングス。
ブレンデッド
ベル(旧ラベル)
優秀なブレンダー、ベル氏と息子たちが作り出したイギリスで人気のベルは祝杯にぴったり。
シングルモルト
アバフェルディ 12年
デュワーズのキーモルトのアバフェルディ 12年。ブレのない美味しさでどんな飲み方でも最高。
ブレンデッド
クランスマン
驚く安さでクランスマン購入!日本ではまだまだ知る人ぞ知る銘品。コスパも良くて美味しい。
シングルモルト
ハイランドパーク 12年 ヴァイキングオナー
ハイランドパーク 12年 ヴァイキングオナーはそつが無くて高評価。甘くてビターでスモーキー。
シングルモルト
グレンファークラス 105
60°のパワフルなグレンファークラス 105。ブラインドテイスティングでも分かる美味しさ。
シングルモルト
ブルックラディ ザ・クラシックラディ
飲み過ぎ注意!ブルックラディ ザ・クラシックラディは口当たり滑らかでゴクゴクいける。
ブレンデッド
ジョニーウォーカー ブラックラベル 12年
ジョニーウォーカー ブラックラベル 12年は最もジョニーウォーカーで優等生な出来。
シングルモルト
ラフロイグ 10年
ピートを感じるラフロイグ 10年は好きになれるか苦手なままか。癖の強いスモーキーさ。
シングルモルト
フィンラガン オリジナルピーティー
謎のアイラモルトウイスキー・フィンラガン オリジナル ピーティー。ピート感だけじゃ無い。
ブレンデッド
ホワイトホース ファインオールド
ハイボールが人気のホワイトホース。自由と独立の象徴がラベルに印されています。
ブレンデッド
オールドパー シルバー
高級ウイスキーがライトに楽しめるオールドパーシルバー。コクがあり、飲みごたえは十分。
ブレンデッド
オールドパー 12年
昭和のセレブを象徴するウイスキーの代表格、オールドパー12年。名士に好まれています。
シングルモルト
アードベッグ 10年
とてもスモーキーな味わいのピート感と甘さを味わえるアードベッグ 10年。熱烈なファン多数。
ブレンデッド
ホワイト&マッカイ スペシャル
ダブルマリッジと呼ばれる製法でフルーティーさを感じられるホワイト&マッカイ スペシャル。
ブレンデッド
デュワーズ ホワイトラベル
今ではどこででも手に入れやすいデュワーズ ホワイトラベル。クセがなくてどんどん飲めます。
シングルモルト
タリスカー 10年(旧ラベル)
独特な感じが人を引き込むタリスカー 10年。クセになる人が多くて、ちょっと高めでも納得。
ブレンデッド
J&B レア
アメリカ人の好みの味だけどスコッチ。アッサリライトなJ&B レアは焼酎好きにもオススメ。
シングルモルト
グレンマレイ クラシック シェリーカスクフィニッシュ
甘みのあるフルーティーなウイスキー、グレンマレイ クラシック シェリーカスクフィニッシュ。
シングルモルト
ザ・グレンリベット ファウンダーズリザーブ
ザ・グレンリベット ファウンダーズリザーブはノンエイジもの。ちょと刺激と苦味があります。
ブレンデッド
ジョニーウォーカー レッドラベル
ジョニーウォーカー レッドラベルはかつての高級ウイスキーは今や手軽で美味しい。